2011年6月9日木曜日

ゲストレクチャーその後

今日、友人の授業でゲストレクチャーしてきました。
最大の失敗は、持ち時間を大幅に超えて話してしまったこと。
15分から20分ほどといわれていたので25分も喋ってしまった・・・
ちゃんとパワーポイントのPresenter Viewも使ってたのに、ついつい話に熱が入ってしまって、時間を見るのをすっかり忘れていました。

でも話していて思ったことはやっぱり私はこの分野で研究するのが好きだなーということ。
そしてプレゼンを作っている過程で自分なりにこの分野のoverviewを考える機会があってよかったです。

それから、自分の番を待ってる間友達のレクチャーを聞いていてとても勉強になりました。
私もハワイにいったら2年目あたりから入門の授業を教えなきゃいけないので・・・。
それに、ちょうど言語接触・言語習得のところだったので、特に言語接触の部分は自分にとってもいい復習になりました。
心理学的な言語習得の研究も好きだけど、やっぱりちょっとだけ社会言語学も織り交ぜてみたいのです。
移民の言語習得やフィリピンにおける英語習得の研究なんかをすることになったら、どこかで社会言語学的な観点を織り交ぜなきゃいけないときが来るはず。

0 件のコメント:

コメントを投稿