2011年8月13日土曜日

オリエンテーション1週目終了

オリエンテーション第一週目が終わりました。いろいろと盛りだくさんでもう長いことオリエンテーションやってる気がします。来週も続きます。

オリエンテーション2日目の水曜日。
沢山の人の話を聞いて、座り続けて腰が痛くなりました。
夕方はバスが2台出て、みんなでショッピング。
日本でも殆ど行ったことのないドン・キホーテに買い物にいきました。
中はまるで日本のよう。
ただ、やっぱり高いですけどね・・・マルちゃんヤキソバが4ドルって・・・
でもときどき遊びに行きたい場所ですね。
ショッピングの前にあまりにおなかが空いていたので友達と韓国料理を食べました。
とってもおいしかったです。しかもピッツバーグで食べる韓国料理の半分ぐらいの値段。
また行きたいです。
空がいろんな表情を見せてくれた日でした。

面白い雲



3日目はオリエンテーションもですが、それ以外にいろんな用事でキャンパス内を文字通り橋から橋まで難往復もしたのでかなり疲れました。
夜は寮での映画上映会で、『50回目のファースト・キス』を見ました。
見たのは2回目ですが、前回見たときはハワイに来るとは思ってもなかったので、なんだか親しみを感じて見ることができました。


4日目の昨日は学校の日本庭園で歓迎会。
いろんな国の民族衣装でカラフルな式典でした。






私は浴衣を着て参加したのですが、帯まで全部ひとりで着るのは初めてで、いろいろと失敗してしまいました(笑)

夕飯には日本の大学院に一時期いたときにお世話になった先輩に、ハワイ料理のお店Yama'sに連れていってもらいました。


左はスパイシー・アヒ・ポケ。右は豚肉と鶏肉のラウラウ。タロの葉に包んであります。
ちょっと日本・韓国・フィリピン料理のフュージョンみたいなメニューもありました。とってもおいしかったし安くて、これからも通ってしまいそうです。


5日目の今日はカナハ・バリーへのハイキング。海岸でのゴミ拾いのお手伝いをしたあと山の中に入ってハワイ料理の昼食(おなか空いてたので写真撮り忘れました)、タロ畑の見学をしました。

車窓からの眺め


こんな景色を見ながら昼ごはん。

タロ畑

説明を聞く学生たち
疲れて帰りのバスの中ではついつい寝てしまい、帰ってきてからも昼寝してしまいました。

こんな感じで盛りだくさんのオリエンテーションです。来週もまだまだいろいろあります。
明日は一日何もないのですが、友達と用事が入っているので楽しい一日になりそうです。


さて、寮では1学期12時間のボランティア活動が義務づけられて、あるいは奨励されています。
寮の中でのいろんなお仕事や活動もボランティアの時間として活動されるので、せっかくなのでいろいろトライしたいと思っています。
ピッツバーグでは大学院生としてアクティブに参加したいと思い始めた頃に離れることになってしまったので。
言語学オリンピックでちょっと経験もつけられましたので、寮でも学校でもいろいろチャレンジしてみたいです。
勿論、勉学第一ですが、ピッツバーグの2倍(4年間)時間があるので、もう少し余裕もってさらに色々なことに挑戦できるのではないかと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿