2011年9月26日月曜日

カレッジフットボール4週目・NFL3週目

カレッジフットボール4週目。

ピッツバーグは1909年からのライバルであるノートルダムに3点差で負けました。
勝てる試合だったのに、肝心なところでQBが2回サックされる。
試合全体で合計5回のサック。うー。なんとかしてくれ・・・。

ピッツバーグの最大のライバルであるWVU(ウェストバージニア)はルイジアナ州立と試合をしてぼこぼこにされました。
ちなみにWVUはSECからもACCからも受け入れられず、ビッグイーストに残ることになりました。
ピッツバーグとシラキュースがいなくなってもビッグイーストはなんとか存続しそうで、ビッグ12との合併はなさそうです。

ミシガンはサンディエゴに勝ち、現時点で不敗!ランキングも19位です。ミシガンの宿敵オハイオ州立は先週でランキングから外れました。

ちなみにランキングといえば、現在USF(南フロリダ)がUSA Todayで14位、APで16位。ビッグイーストのチームがWVU以外にランキング入りしてくれてるのは嬉しい!
が、ピッツバーグは今週木曜日にカンファレンスゲームの初戦があり、相手はこのUSFです。
土曜日まで待たずにフットボールが見れるのは嬉しいし、USFはビッグイーストの中でも好きなチームなので楽しみですが、ピッツバーグにはもう少しがんばってほしいところです。


一方、NFL。
今週のスティーラーズはインディアナポリス・コルツ相手に楽勝かと思いきや、苦戦。
最後になんとか逃げ切りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿