2012年1月2日月曜日

あけましておめでとうございます。

ちょっと遅れましたが明けましておめでとうございます。ハワイは新年2日目。
元日が日曜日だったので今日は学校や役所は振り替え休日でした。

ホノルルの大晦日はあちこちでパーティーや花火などにぎやかです。
中国やフィリピンの文化で爆竹する人が多いので注意(今年は規制されてたとかなんとか)。
私はワイキキに花火を見に行きました。混んでるかと思いましたが、案外ハロウィンより空いてました。
ニューヨークやピッツバーグの大晦日のように一般公開の大規模なカウントダウンはありませんでしたが(ホノルルではそういう場所に行くにはお金がかかるようで)10秒前からみんな自発的にカウントダウンをはじめ、15分ほどの花火を楽しみました。

ビーチで花火を待つ人々
海上の花火
みなさんの2011年はどんな年でしたか。

2011年はアジアが悲しい災害に見舞われた年でした。特に日本では3月以降不安な気持ちですごされた人が数多いことと思います。日本での震災以外にも、最近のタイの洪水やフィリピンの台風被害など・・・まだ日常生活を取り戻せていない人がたくさんいることでしょう。
影響を受けた人やまだ苦しんでいる人たちが少しでも早く元の生活に戻れることを祈っています。
そして2012年はもうちょっと幸せかつ平和な年になることを願っています。

個人的には、博士課程への出願(アプリケーションは大体2010年のうちに終わってましたが、面接や学校訪問は2011年でした)、修士過程卒業、そしてハワイへの引越しと、2009年のように変化の大きな年でした。
また、メリーランドやハワイへの学校訪問、3月・6月のニューヨーク、独立記念日のミシガン、夏の日本・フィリピンへの帰省、10月の韓国での学会、先日のカウアイ島など、旅多き年でもありました。旅先で、また観光客の多いハワイに引っ越したことで、多くの旧友や恩師と再会しました。

過去2年間、「新しいことに挑戦する」ことが目標かつ新年の抱負でしたが、国際学会での発表、ゲストレクチャーや講演会、言語学会や言語学オリンピックの手伝い、ピッツバーグでの学科のコロキアム委員、震災の支援活動、こちらに来てからの寮の幹部の仕事など、今年は非常にアクティブに活動した1年でしたし、余暇ではサルサやスノーケリングなどにも初チャレンジし、サッカーも再開しました。

今年ももちろん「新しいことに挑戦する」ことを心がけていきたいですが、この抱負はもう2年続けてクリアできましたし、恐らく抱負にしなくても続けていけると思います。
今年はもう少し具体的な抱負を立てようと思います。
  • 家族ともう少し連絡をとる
  • ウクレレで5曲弾き語りできるようになる
  • サーフィンにトライする
  • 2週間に一度はサッカーに行く
  • 論文を最低2本出す!(1本目は今書いているので、それに加えてもう1本学会かジャーナルに出す)
  • ワーキングペーパーのトピックを決める
  • 博論のトピックを決める
  • 研究関連でない本を10冊読む
  • ピッツバーグに行く
9という番号が好きなので9個考えてみました。下にいくほど難易度が高いです。
クリアできるように頑張ります!

あとちょうど1週間で春学期がスタートします。大晦日あたりに現実を目の当たりにしてちょっと焦っています。
論文にLit reviewに授業の準備にグラントプロポーザルに免除試験・・・あわわ。

2 件のコメント:

  1. 大変遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます!
    とても素晴らしい充実した日々を送っているようですね。このまま勢いに乗って、今年も素晴らしい年に、さらなる飛躍の年になるといいね。

    ブログを読んで、写真を見て、ハワイがとても懐かしくなりました。(とっても昔の事のよう....)

    返信削除
  2. KKさん、ありがとうございます。そうそう、KKさんのアメリカ生活のスタート地点はハワイですものね。KKさんのブログ読み始めた当時はハワイに行くことになるとは思ってもみなかったです。不思議なものですね。

    返信削除